忍者ブログ
投資に対するアプローチ。気になった事のメモ書きです。
初の10倍株を掴んだというお話ではなく
今の会社に入社してから株価が10倍になったというお話です。
記念に今勤めている会社との出会いを記しておこうかと。

転職を考えた時期は民主党政権下
日経平均は1万円前後をウロチョロしていた時期でした。

そのときに勤めていた会社は非常に市況の影響を
受けやすい会社でしたのでその時点では赤字でした。
さらにいえば私が入社して以来ずっと赤字でした。

財務は比較的悪くはなかったと記憶していましたが
将来どうなるんだろうという不安と
今のまま良く分からない状態が続くよりは
新しい事やろうかなという思い
今思えば逃げたかったという事なんでしょうけれど
そういった思いが重なり退社する事を何となく考えていました。

かといって新しい事を、と思っても何をやりたいという
具体的な思いはなかったので、とりあえず転職サイトに
登録をすませ、さてどうしたものだろうかというときに
一番始めにオファーのメールが来たのが今の会社でした。

はじめはスルーしていて気にもとめていなかったのですが
1〜2週間ほどした経過したのちに2度目のお誘いが来たとき
「そういえば上場してたんだよな〜」という事で
会社の事を調べる事にしました。

最初の印象としてはそのときからお熱だった
エスクリのような急成長をみせるような
成長性を感じはしませんでしたが
安定して成長している良い会社だなという印象
市場がこれから先も伸びていきそうな伸びしろ
その時に希望していた自分の勤務形態(相場を見るため土日仕事の平日休み)
サーチナか何かに載っていた社長のインタビューが非常に好印象でした。

かといって今の会社に対する予備知識もあったわけではなかったので
親や相談していた直属の上司からは「そんなことで良いのか?」
「ましてや、そんな小さい会社で大丈夫か?」
という言葉を幾度ともらいましたが
最終的にはその直属の上司から真面目そうな社長だし
会社の雰囲気も良さそうだからということで
背中を押してもらうこととなりました。

帰宅後にメールを返信し、2度の面接を経て
無事に内定を頂き入社する事を決意しました。

内定を頂いたという事を上司に伝えた日の
株式新聞に今の勤め先の記事が載っていて
話題になったのが今では良い思い出です。

入社してから数年経ちましたが結果的には
その時から全力していたエスクリよりも
今勤めている会社の株を入社時から全力している方が儲かったという
選球眼のなさが何とも言えませんが
結果的には仕事としても非常に満足しています。

久しぶりに退職した会社の損益通算書をみてみたところ
市況の良さも重なってか昨年度の当期純利益は
今勤めている会社の倍以上ありました。

いつかは退職した会社の純利益を越えられるくらいに
成長できたとしたら株価としても面白いのですけれどねw
そんな日を目標として明日からまた仕事に励もうかと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[531] [530] [529] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520]
Twitter

Profile

HN : emanon

2009年7月から
株式投資開始。

投資スタンスは身近な
小型成長株への集中投資。
中長期保有を目指します。

中小型株メインです。
どうぞ御贔屓に。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

Calender

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Exchange

Archives
Adsence

Comment
[05/26 株式会社ゴゴジャン 前川]
[05/12 株ライン]
[07/26 NONAME]
[07/26 NONAME]
[05/06 fhiyoshi]
Search

Clock
Access counter
忍者ブログ / 忍者Tools
[PR] ADSL・FTTH徹底比較
[PR]
<